軍司

2014年11月 1日 土曜日

目指すは富士山

部屋の窓から外を眺めていますと、一枚また一枚ひらひらと赤や黄色やオレンジ色さまざまな色の葉が宙を舞っております、もうそこまで冬が近づいてくるのを肌で感じる今日この頃ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。ご無沙汰しています、軍司です。
ずいぶん久しぶりのブログになりましたが、最近の高田造園は、遠征に大地の再生講座、そして飲み会や畑仕事とさまざま事をやらさせて頂いております。 もちろんお庭造りも、つくば、世田谷、相模原、そして浜松と慎重にそして大胆に段取りしながら進めております。一度にすべての出来事を書きますと、きっと僕の頭がパンクしてしまいますので、今回は僕自身初の2泊3日での出張現場をリポートしたいと思います。

この日朝の5時に事務所を出発して向かいますのは、はいここです

そうです静岡県です。片道5時間という現場に道具や樹木を満載に積み込み三ヶ日インターを目指します。睡魔と戦いながらなんとかお客様の待つ浜名湖のほとりの素敵な別荘地へ辿り着くやいなや、植栽工事の始まりです。しかし今回は僕たち以外に地元の強力な助っ人がいます。ナインスケッチの田中さんをはじめに地元で活躍する造園業の皆さんに協力していただきました。
あいにくの雨の中、あれよあれよと樹木達が自分たちの新しい住まいに植わっていきます。固い地盤の中、木炭などで土壌改良をしていきます。木炭や竹炭は通気性や保水性が高いので、水分を蓄えてくれて植物の根を張りやすくしてくれます。

そして予定以上にはかどり一日で全ての樹木を植え付ける事ができました。
長時間の運転、そして植栽と疲れきった身体を癒す宿は、現場から徒歩3分の温泉付きの宿です。ここで夜はまるで遠足気分のような心地良さを味わいながら、地元の食材を頂きました。そして部屋に帰ってみますと、僕は椎名先輩と一緒に部屋だったんですが

新婚さんやないかーい

初めての出張現場に不安がありましたが、素敵な景色に気持ちよく仕事をすることができました。まだこの現場は数回行くことができるので楽しみにしておきたいと思います。




投稿者 軍司

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31