題名を入れてください 題名を入れてください


家と庭、それは家族みんなが日々の時間を共有する暮らしの場であり、日々接する環境となります。
子供たちは日々の環境の中で成長し、その心の中に大切な家族との暮らしの風景を刻みこんでいきます。

美しい心の原風景は、人や自然を慈しむ優しい心を育てます。
豊かな心の原風景を、子供たちに刻んでもらいたい、そしてそこに住まれる家族にとって癒しとなり、四季を通して様々な表情を見せてくれる庭の木々から日々活力を得ていただける、そんな庭つくりをずっと目指しつつ、これまで庭を作り続けてきました。

自然と共にあった古き良き日本。いつの間にか私たちの暮らしの中から身近な自然が遠ざかって久しく、家や街の中から木々の恩恵を肌身で感じる機会もますます少なくなってきました。

子供の頃、野山で虫を追いかけ小川でドジョウやザリガニを捕まえたあの記憶の奥の風景は、40代以降の多くの大人たちの心の中に、少なからず刻まれているのではないでしょうか。 
野にも田圃にも人がいて、そして子供の声が虫の音や木々のざわめきと共に野山に響いていたあの頃の記憶・・・。いつの間にかそんな光景は過去の記憶となりました。

人は美しく優しい自然環境の中でこそ、本当の意味で健全で豊かな心が育まれるものではないでしょうか。
私たちは、そこに住まれる家族に愛され続ける庭、そして家族を見守りながら共に成長していく暮らしの環境としての庭を、これからも作り続けていきます。

新着情報

一覧を見る

2016/05/21
2016/05/05
2016/04/04