山本

2019年11月18日 月曜日

ごあいさつ

高田造園のブログをご覧のみなさま、はじめまして。新入社員の山本と申します。
入社二ヶ月足らずではありますが、これから時よりブログを書かせていただくことになりました。どうぞよろしくお願いいたします。

まずはかんたんに私が高田造園に入社した理由を書かせてください。
私はこれまで建築の分野にいました。その中で植栽の大切さ、素晴らしさを実感することがとても多くあり、自分でも計画できるようになりたいという想いが強くなってきました。。
と、いうのと、そもそも建築と庭というものは、同時に、同等に考えてはじめて良いものになるのではないか。と考えました。
そこで、独学ではなくしっかり造園を学びたいと色々調べている時に高田造園を知りました。
高田造園の庭はイキイキとした植物の魅力にあふれていること、そしてそれは見た目だけではなく土の中の環境から考えているということに感銘を受けてここで学びたいと思い入社をしました。
さらに、里山の再生や環境の改善の活動にもとても興味があり、自分もそういった活動のほんの少しの力になれたら、と思っています。

そんなわけで入社いたしましたので、少しだけ最近の現場の様子を。
私がはじめて入らせてもらった鎌倉のお宅です。



このような縦穴、横溝を要所に施すというのは高田造園ではお馴染みの光景ですが、一般的な造園では見られないやり方です。



また、ふつうゴミになりうる、こんな枝や葉っぱも高田造園においては立派な資材です。
まだ入社してほどない私でも最近では剪定で出た枝や葉っぱが大事に思えてきています。通勤途中やプライベートでも、枝葉が山積みにされているのを見かけると、あれ捨てるのかなぁと考えてしまうほどです。それほどに自然のものを循環させることの大切さに目がいくようになりました。


植栽後の様子

実際は、私の撮った写真では伝わり切らない魅力に溢れています。

これからこんな感じで普段の仕事で感じたことなどお伝え出来たらと思います。
また、工事で入らせていただくこともあるかと思いますのでその際はよろしくお願いいたします。

紅葉もそこそこに、急に冬の足音が聞こえてきました。皆様お体にお気を付けてお過ごしください。では。

投稿者 株式会社高田造園設計事務所

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のブログ記事

月別アーカイブ