top

2014年5月18日 日曜日

菜園日記                    途中経過    

昼の日差しが刺さるように熱くなり、木々のありがたさをしみじみと感じます
ここ土気の菜園は小さな樹林マウンド(将来は大きな木立になるのですが...)が点在するものの太陽のシャワーをまともに浴びます。
う~む暑いです たくましく伸びる雑草から元気をもらい本日は夏野菜と落花生を植えていきます


落花生の種は2~3粒ずつポットに入れ芽を出させてから地植えします
ふかふかのもみ殻入り土のベッド、次は芽になってでておいで


            
今回茄子は苗木から育てます
ジャガイモは、種芋をカットしたものが芽を伸びました
大根も葉が大きくなってます

まだ始まったばかりの菜園、天地返しをして堆肥を混ぜてカクハンして、それから畝を立てて...
土づくりの大変さを身に染みて感じます

造園と同じで子育てのような気持ちです




少しずつ賑やかになる畑の風景、どこにでもある風景だけれど自分たちの手でつくると、愛おしいものです
今日はこれができた、次はあれをやろう!小さな喜びを繋いでくれます

まだまだ拡大する畑、今年は大収穫祭となりそうです