top

2014年8月10日 日曜日

夏祭り

どうもみなさんお久しぶりです、僕のこと忘れていませんか?そうですはい元気です軍司です。今ブログを書いてたら、僕のミスなのかパソコンのミスなのか全て消えてしまいましたそれでも元気です軍司です。

気持ちを入れなおして、
いやぁしかし時が過ぎるのは本当に早いもので、梅雨が通り過ぎいつの間にかに夏本番ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕のほうはこんなにも汗をかいていいのでしょうか、というぐらいに汗でびしょびしょになりながら働かせていただいております。

しかしながら我々高田造園チームには暑い夏を乗り切る秘策があります。それは何かというと・・・
そうです梅干しです。
この高田造園の梅ノ木からとれたウメで高田親方が愛情たっぷりに作りました梅干しを食べてみると、しょっぺぇーっ 疲れた体も心も吹き飛ぶほどのしょっぱさがありますが、これが昔の人が考えた食べ物を保存する知恵であり、夏を乗り切る栄養でもあるから驚きです。この梅干しを食べて僕らは夏に挑んでおります。

みなさん暑いからといってクーラーにばかりあたっていませんか?クーラーにあたる前に梅干しでも食べてみませんか。



僕たちは、木を植える仕事をしています。木々は何も言わずにサンサンと照りつける真夏の日差しを受け止め木陰の空間を作ってくれています。 
実際に、日陰も何もない空間に植栽していくと始めのうちは暑くてたまらなくなりますが、次第に木陰ができてきていつの間にかにとても動きやすい空間になっていくのを肌で感じております。




そして千葉市に素敵なお庭が誕生しました。




ここは千葉市にあるO邸です。6月に植栽工事から始まり、玄関前の独立した洗い出しステップ、駐車場からエコ舗装を抜け東側には飛び石 石畳そして北側のブロック塀の基礎部分の補強には版築と初めてのことばかりの現場でした。

仕上げに下草を植え終えると奥様から素敵なお庭ができましたと言っていただき、僕たちが現場を離れるまでお庭をニコニコしながら眺めていました。 お庭が完成した時のお客様の喜ぶ表情に出会えることはとても嬉しい限りです。



この造園の面白いところは生き物を扱っているところだと思います。完成した後に庭が成長していくというところにあるとおもいます。
そんな庭のように僕もいつまでも成長していけたらいいなと思っております。